グローザ清算

こんばんわ、しるさんです。
よーーーやく、グローザの清算も一息つきそうです。
失敗したのはやはり双刃の交換。
結局値下げした後でも、双刃が80Mでちょこちょこ売れていたので、全部双刃にしてしまえばよかったなぁという思いが結構ある。
やっぱ廃人は+10双刃目指すのだろうか。売れ行き的に多分そうだよね。




今回清算する上で迷ったのは、やはり配分です。
金を生み出したのは通常グローザだけなんだけど、じゃあ深層の参加者には金を渡せないかっていうと、むしろ深層の方で頑張ってくれた人にこそ金を出したい気持ちがある。

主に以下の点ですごく悩みました。
・深層のみ参加者が意外と多い。
・深層により生み出した金は0。
・人によって有効キャラクター数の差が激しい。
・解析班の存在。
・消耗品や装備の作成による参加者の負担。

結局はある程度のボーナスという感じで少しだけ色をつける感じになったけど、正直手当は足りてないんじゃないかなぁと少し思っている。


まとめ役としての感想は、
色んなキャラクター出せる人は使いやすいし、逆に専門性を持っている人もそれはそれで使いやすい。
参加率が高い人はそれだけで有用だし、いくら強い人でも参加率が低い人は個人的には「思考の外」に出さざるを得ない。
逆に戦闘以外で役に立つ人も少なからずいて・・・こういうのって普通はどうやって判断しているのだろうか。
まあヒューマンを評価するというのは、それそのものがおこがましい行為なのかもしれないが、そういうのをちゃんと明確に提示して、クリーンにやっていきたいなぁとは思っている。

いつも思うけど、仕事みたいになってるよなぁ。
よくないなぁとは思いつつも、画面の向こうにはヒューマンがいるので、テキトーにやるのは失礼だし、これ以上に公正な判断基準がおれの中に存在しないんだよね。誰かもっとグッドな方法を教えて下さい。
[PR]
by silfar | 2016-07-18 17:38 | その他


<< 思考の末に。 ビフロストタワー育成便再開について >>